最近、大人ニキビなんて言葉をよく目にする様になりましたが、

この言葉の通り、社会人になって久しい私でも日々、ニキビに悩まされています。

と言うか、いましたと言うのが正解です。

つまり、最近では以前に比べるとニキビが出来難くなってきているのですが、

この変化の原因として思い当たる物があり、以下ではそれをご紹介したいと思います。

00968d913ef15f020b736295a889a27b_s

それは一言で簡単に言ってしまえば、ダイエットです。

実は最近、ダイエットに成功したのです。

ダイエットと言えば、食生活の改善と運動習慣の取り入れを行うのが王道ですが、

私もこの両方を行っており、食事に関しては野菜がかなり多くなった他、

運動習慣に関してはよく歩く様になりました。

この内、恐らく野菜を多く食べる様になった方が

ニキビ改善に役立っているのではないかと思うのですが、

あるいは運動習慣の方も結構無視が出来ないのかも知れません。

と言いますのは、歩くと当然、ある程度は汗をかきますが、

それによって要らぬ脂質が体外に排出されて行っている様です。

素人考えですが、油ギッシュな感じですとニキビが出来やすそうに思えます。

つまり、私が行っているダイエットによって、まず野菜中心の食生活で

体内への油の取り込み量を減らし、そして運動によって

体外への排出を促進すると言う2つの効果が引き起こされ、

これがニキビが出来難くしているのではないでしょうか。

仮にこの推測が正しければ、私にとってダイエットは一石二鳥になりますね。

 

ファンデーションなどメイクを落とす時に大活躍するクレンジングオイルですが、

これがニキビを悪化させる原因になっていることがあります。

クレンジングオイルは油でメイクを溶かしおとします。

またメイクだけでなく皮脂も同様に油に溶けやすい性質がありますので

皮脂を落とすためにクレンジングオイルで洗顔している方もいらっしゃいます。

bc196db8493ca92451c78d4d0b4d8e6c_s

しかし、これは要注意。実はニキビを悪化させる原因にもなっています。

クレンジングオイルの油分はニキビにとって格好の栄養源になります。

もちろんしっかり洗い落せばいいのですが、

現実にはこれが毛穴に残ってしまいニキビを悪化させるケースが多いのです。

また、この毛穴に残った油分は酸化して過酸化脂質となり、

この過酸化脂質は強い毒性を持ち肌の老化を促進します。

とはいえ、水洗いではなかなかファンデーションなどを落とすことができません。

ファンデーションなどの洗い残しはこれもまたニキビや肌荒れのもと。

しっかり洗いながしておかなければなりません。

だからクレンジングオイルを使うときでも使用を最低限にとどめておくようにしましょう。

同時にクレンジングオイルが皮膚に残らないようにきれいに洗い流しておきましょう。

また、オイルフリーのクレンジングを使うこともお勧めです。

私は学生のころからニキビができたらつぶしたほうがよいという

うわさ話を時々聞いていましたけど、それは大きな間違いです。

6a42ddba27990f5b611ecc46578c2c12_s

ニキビというのはつぶしてしまうとさらに悪化してしまって赤く腫れてしまったり、

大きくなってしまう可能性がありますのでつぶすのは逆効果という事になります。

さらに、ニキビがつぶれると出血してしまって傷ができてしまうおそれがあり、

そこから外から菌が入って炎症を起こしてしまう事があります。

特に傷ができてしまったニキビを気にして

手で触ったりすると菌が入りやすくなるので要注意になってきます。

このようにニキビをつぶすといくつかの負の連鎖が起こってしまうという事もあり、

ニキビは気になるかもしれないですけどつぶすことだけは注意しなければならないのです。

ニキビというのはこすっただけでも場合によっては傷がついてしまう場合がありますので

極力手で触らない事を意識してほしいです。

特にたまにかゆくなったりする時がありますのでその時についついこすってしまう事があります。

かゆみは一時的なものですのでそこは我慢してこすらないようにしていくようにします。

以上の事を考えるとニキビというのはぜったいにつぶさない

そして傷つけない事が大事になってくるのです。

ニキビ予防対策として、サプリメントを活用するのも

効果的で有名な方法となっています。

サプリメントを利用する方法は安全ですし、

健康上も良いものなので、非常にオススメな方法だと思います。

特にオススメなものとしては、

ビタミンCやビタミンBなどが効果的になっています。

基本的にはビタミンCなどは野菜や果物に豊富に含まれているので、

まずはそういった対策から利用するのも良いです。

サプリ2

そして、補いきれない分に関しては

サプリメントやビタミン剤を活用するの良いです。

美容サプリメントなどであれば、複数の成分が含まれているので、

肌荒れにもニキビにもより効果的なものとなっています。

ですので、そういった商品を購入する場合は

インターネット通販サイトなどを積極的に活用するのがオススメです。

商品を購入する方法としては多くの方法があり、

その中でも便利な方法としてインターネット通販などを利用する方法があります。

オンラインショッピングは商品などの支払いなども簡単におこなえ、

クレジット決済や代引きなどの方法を選ぶことができます。

購入した商品の特徴や、気になる部分などは、

インターネットで自身で調べるか、購入したショップに問い合わせることになります。

¹0­0ó0±0¢0’0Y0‹0sY'`メイク2

ホルモンバランスが安定していない思春期の時期は、

皮脂が過剰に出てしまうことでニキビになりやすいんですよね。

中学生になると、おでこや頬に真っ赤なニキビが

大量に出来やすくまた化膿しやすいのでニキビ跡にもなりやすい特徴があります。

思春期だから仕方がない。と諦めるのではなく、

正しい洗顔でニキビを改善することは出来るんです。

そもそも10代の思春期にできるにきびは、

皮脂の分泌が過剰になるために起こりますが、

大人になってからのにきびは、ストレスなどで肌の免疫機能が

低下したことが原因で起こります。

また、女性の場合は、28日周期で女性ホルモンが変動しているため、

生理前ににきびができやすくなります。

肌は、体内の健康状態を反映する鏡のようなものです。

食生活の偏りやストレス、睡眠不足、生活習慣の乱れなどがあると、

ターンオーバーや肌の免疫機能が低下します。

タバコや便秘も肌荒れの原因となります。

思春期にできたニキビ痕というのはなかなか回復しにくいため、こ

の時期のスキンケアは女性であれば特に重点的に行っておきたいところです。

スキンケアをしっかりと行ってくことも大切ですが、

肌の状態をよくするうえで生活習慣を整えることも重要です。

これらのことをしっかりとやることが思春期ニキビを治す要因になります。